フリービットのCSR活動

地方における雇用機会の創出

フリービットスマートワークス

当社は、地方における雇用機会の創出を推進しています。佐賀県唐津市にコールセンター事業所を開設し、インターネット接続事業者のコールセンターの受託業務等をおこなっています。

ITの利活用を通じて、日本の競争力強化と経済の発展に貢献

新経済連盟新経済連盟での講演

新経済連盟における活動を通じて、ITによる日本の競争力強化を目指し、ITの戦略的な利活用やインターネットおよびeビジネスの拡大、新事業の創出を推進しています。具体的にはeビジネスを中核としたあらゆる産業分野でのイノベーションや成長戦略の実現、公正な競争環境の実現、国民のさらなる政治参加の促進や行政プロセスの効率化、地方の活性化等について建設的な議論を深め、政策提言等を通じてわが国における環境の整備並びに枠組み作りに貢献しています。

地域清掃活動

地域清掃活動地域清掃活動

当社は、地域社会への貢献活動の一つとして、地域清掃活動を実施しています。

エコキャップ運動の推進

エコキャップ運動

当社は、従業員が使い終わったペットボトルのキャップを集めリサイクルする、エコキャップ運動を推進しています。ゴミとして焼却処分されているペットボトルなどのキャップを収集し再利用できる資源として活用することで、CO2の発生を抑制し、地球環境の改善に積極的に寄与しています。また、キャップのリサイクル活動を通じて、全社員が環境や貧困をはじめとした世界の課題、地域再生などについて学び、行動できるよう、啓もう活動を実施しています。

起業家マインドを持った学生の育成とそのビジネスプランの事業化を支援

freebit biz challenge COMPETE

当社は、起業家マインドを持った高校生や大学生等の育成とそのビジネスプランの事業化を支援する目的で、ビジネスコンテスト「freebit biz challenge COMPETE」を開催しています。本コンテストの開催を通じて、次世代を担う起業家の育成と日本経済の発展に繋がるビジネスの創出を、積極的に支援してまいります。

若手プログラマーの育成支援

U-22プログラミング・コンテスト

当社は、若手プログラマーの育成支援を目的として「U-22プログラミング・コンテスト」に協賛しています。同コンテストは、1980年から30年超に渡り経済産業省主催として開催されてきたもので、2014年からは民間に移行し、主旨に賛同した企業で構成される「U-22プログラミング・コンテスト実行委員会」が主催となった、歴史あるプログラミング・コンテストです。

働き方改革の推進

働く、を変える日

当社では、総務省・厚生労働省・経済産業省・国土交通省・内閣官房・内閣府が東京都および経済界と連携し展開する「テレワーク・デイ」に賛同し、実施しています。また、モバイルデータ通信サービスやSaaS型クラウドサービス、VPNサービスなどテレワークに役立つ様々なITソリューションを提供するテレワーク応援企業としても賛同しています。

トップに戻る