2001年2月26日

報道関係者 各位

フリービット株式会社

インターネット接続サービスの大幅拡張について
〜常時接続への対応と、提供エリアの拡張・電話料金の値下げ〜

FreeISP’s ISP(無料インターネット接続サービスのための総合インフラ企業)の株式会社フリービット・ドットコム(東京都渋谷区、代表取締役最高経営責任者石田宏樹、資本金7億5,740万円、http://www.freebit.com/、 以下FBDC)は、提供中のネットワークサービスの大規模な拡張を実施いたします。

今回のサービス拡張は、以下の3つからなります。

1.ダイヤルアップ提供都市の拡張(164都市へのアクセスポイント設置)
2.ダイヤルアップサービスの低価格化(電話料金込みネット接続 8.8円/3分)
3.常時接続サービスの提供開始(Flet’s ISDNサービスの提供開始)

今回のサービス拡張により、FBDCのネットワークを利用して無料インターネット接続サービスを行なう企業は、圧倒的な無料ダイヤルアップサービスのエリア・カバレージとハイエンドユーザも満足させる豊富な接続プランによって、より多くのユーザを自社接続サービスに囲い込むことが可能になります。

全国へのアクセスポイントの展開》
今後FBDCでは、マーケットからの強い要望により、当初予定していた13都市のアクセスポイント設置計画を大幅に拡大し、2001年春までに164都市への設置を完了する予定です。
増設に関しては、後発事業者の利点を生かした特殊なネットワーク構築手法によって、圧倒的なコストパフォーマンスと増設速度を実現しています。FBDCは、接続サービス提供開始から僅か半年で、独力でアクセスポイントを全国に敷設した最速のISPとなります。

【2001年3月上旬までのアクセスポイント一覧】
全国47都道府県122都市(※2001年春までに164都市設置予定)

<北海道>札幌、滝川 、函館、苫小牧、釧路、北見、旭川
<青森県>青森、八戸
<岩手県>盛岡、一関
<宮城県>仙台
<秋田県>秋田
<山形県>酒田、山形
<福島県>福島、いわき、郡山
<茨城県>水戸、土浦
<栃木県>宇都宮、栃木
<群馬県>前橋、高崎
<埼玉県>

以上

トップに戻る