2003年4月25日

報道関係者 各位

フリービット株式会社

「Feel6Technology」、総務省の研究開発助成対象に認定

インターネットビジネス支援事業を行っているフリービット株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長最高経営責任者石田宏樹、以下「フリービット」)は、独自開発のIPv4ネットワークを利用したIPv6化を実現する技術群「Feel6 Technology」が、平成15年3月31日付で総務省認可法人の通信・放送機構(東京都港区、理事長:白井太)による「平成14年度先進技術型研究開発助成金」の支給対象として正式に認定されましたことをご報告致します。

フリービットは、その助成金を「Feel6Technology」を利用した実証実験「Feel6Farm」の研究開発資金として活用することで、次世代の標準的なプロトコルとして期待されているIPv6への早期移行を実現したいと考えております。

・2003年3月5日プレスリリース
「今日から誰でも利用できる」大規模実証実験「Feel6 Farm」開始
http://www.freebit.com/press/pr2003/20030305.html
・Feel6Farmホームページ
http://start.feel6.jp/

「先進技術型研究開発助成金」とは

通信・放送分野の先進的な技術開発を行うベンチャー企業等に対して研究開発費の一部を助成し、新規事業の創出を促進を図る制度として、平成7年度より開始、延べで計106件の企業の研究開発が採択されています。

・「通信・放送機構先進技術型研究開発助成金の交付決定について」 http://www.shiba.tao.go.jp/press/prs15021.htm

  • フリービット株式会社概要
    フリービットは、全国で130社を超えるISP事業者に対してインフラ提供を実施する他、各種インターネットビジネスにおけるコンサルティングや開発を受託するなど、インターネットビジネス全般の支援を行っております。
    http://www.FreeBit.Com/
  • 本件に関してのお問い合わせ先
    フリービット株式会社広報担当
    Mail:press@FreeBit.Net電話番号:03-5459-0914(直通)

以上

トップに戻る