2003年6月2日

報道関係者 各位

フリービット株式会社

外出していても、自宅のPCからメール送信ができます!フリービット、IPv6実証実験「Feel6Farm」でリモートアクセス関連機能強化

インターネットビジネス支援事業を行っているフリービット株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長最高経営責任者石田宏樹、以下「フリービット」)は、本日6月2日、独自開発を進めているIPv4ネットワークを利用したIPv6化を実現する技術群「Feel6Technology」の実証実験「Feel6Farm」(3月5日〜7月末日迄実施予定)登録ユーザーに提供しているコンテンツの中の1つであるリモートアクセス(遠隔PC操作)関連機能の強化を行いました。
これにより、「Feel6Farm」登録ユーザーはIPv6特有の機能を利用することで、所有するPCの利便性をますます高めることができることとなりました。(なお、従来のリモートアクセス機能につきましては、4月25日付けの弊社プレスリリースhttp://www.freebit.com/press/pr2003/20030425a.htmlをご参照下さい)

詳細

1.機能追加の詳細(従来との違い)
(1)遠隔のPCから自宅にあるPCへのファイル送信
ユーザーは、外出先で使用するPC(以下、「遠隔のPC」)から、自宅でIPv6に接続しているPC(以下、「自宅のPC」)に、メール添付などを使わず直接ファイルを送信することが可能になりました。これにより、遠隔のPCから自宅のPCへの送受信ができるようになり、ますます便利になりました。
(従来は、遠隔のPCから自宅のPC内に保存されているファイルの受信のみが可能でした。)

(2)独自技術による送受信データの高セキュリティ化
遠隔のPCからファイルを送受信する際、データの安全性を高めるため、独自開発の暗号化技術で高度なセキュリティを実現しました。

(3) 遠隔のPCから自宅のPCを操作してメール送信
遠隔のPCのブラウザ(ウェブ閲覧ソフト)を使用し自宅のPCにアクセスすることにより、自宅PCからのメールの送信(返信・転送を含む)ができるようになりました。これにより、自宅のPCに送信履歴が残るため、メールの送受信履歴を一括管理することが可能になりました。また、遠隔のPCからでも「BitBasket6」(「Feel6Farm」で無償提供されるIPv6接続ソフトウェア)に登録されたアドレス帳が参照可能になりました。(従来は、自宅のPCの「BitBasket6」で受信した保存メールを、遠隔のPCのブラウザから閲覧することのみ可能でした。)

注1:上記は、全てWindows版のみの対応で本日同時リリースをしているMacintosh版には対応しておりません。
注2:上記項目の利用条件
自宅のPCに「BitBasket6」がインストールされており、起動してIPv6に接続されていること(遠隔のPCの環境はIPv4/v6どちらでも可)
2.これまでのIPv6実証実験「Feel6Farm」の動き
3月 5日 「Feel6Farm」実証実験開始
http://www.freebit.com/press/pr2003/20030305.html
4月 9日 「Feel6 Technology」、<コクーン>を使ったIPv6実証実験に採用 http://www.freebit.com/press/pr2003/20030409.html ?
4月25日 リモートアクセス機能追加(リモートメール/ディスク機能等) http://www.freebit.com/press/pr2003/20030425a.html ?
4月25日 「Feel6Technology」、総務省の研究開発助成対象に認定
http://www.freebit.com/press/pr2003/20030425b.html
5月27日 「Madrid 2003 Global IPv6 Summit」で講演
http://www.freebit.com/press/pr2003/20030528.html
*下記、本日リリース
6月 2日 リモートアクセス機能強化(データの高セキュリティ化等)
6月 2日 「Feel6Farm」、IPv6接続ソフトウェア「BitBasket6」Mac版発表

今後も「Feel6Farm」では、ユーザーのニーズを汲んだIPv6コンテンツを充実させ、IPv6の特長を活かした様々な接続性や拡張性の実証を進めて参ります。

関連資料

Feel6Farmホームページ(http://start.feel6.jp/

  • フリービット株式会社概要
    フリービットは、全国で130社を超えるISP事業者に対してインフラ提供を実施する他、各種インターネットビジネスにおけるコンサルティングや開発を受託するなど、インターネットビジネス全般の支援を行っております。
    http://www.FreeBit.Com/
  • 本件に関してのお問い合わせ先
    フリービット株式会社広報担当
    Mail:Press@freebit.net電話番号:03-5459-0914(直通)
トップに戻る