2005年6月3日

報道関係者 各位

フリービット株式会社

フリービット、スカイパーフェクト・コミュニケーションズ、OBC2社に対し、第三者割当増資を実施

インターネットビジネス支援事業のフリービット株式会社(本社:東京都渋谷区代表取締役会長CEO 石田宏樹以下、フリービット)は2005年5月31日、株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズ(以下、スカパー!)、株式会社オービックビジネスコンサルタント(以下、OBC)の2社に対する第三者割当増資を実施いたしました。

今回の増資は、フリービットが開発したOver-Lay Internet プラットフォーム※「Emotion Link」に対する2社の評価によるもので、今後は2社と同技術を軸にした事業の開発と展開を予定しております。
※ 既存のインターネットの仕組みの上に仮想的なネットワークを架設し、より自由で安全な通信を実現する仕組み。

スカパー!とは、既存衛星放送の双方向機能のインフラ提供に続いて、同社が掲げる「マルチプラットフォーム戦略」に即し、「Emotion Link」を利用してのコンテンツ配信に関する事業化を検討して参ります。

OBCとは、すでに「奉行シリーズ」のフレキシブル・ソフトウエアVPN化を実現する「OBC セキュア アクセス キー」(5月24日発表)を共同開発いたしました。今後も「Emotion Link」を中心に、ITによる企業の経営刷新、業務効率化の促進を計画して参ります。

今回の第三者割当増資による調達額の合計は、271,800,000円であり、これによってフリービットの資本金は1,250,200,000円となります。

各社代表のコメント

<株式会社オービックビジネスコンサルタント 代表取締役社長 和田成史>
「Emotion Link」はネットワーク環境に依存しないプラットフォームですから、日本国内にとどまることなく、中国などあらゆる地域で通用すると考えています。フリービットは海外戦略のパートナーとしても重要な役割を果たしてくれると期待しています。
<フリービット株式会社 代表取締役会長CEO 石田宏樹>
「デジタル多チャンネル放送と業務ソリューションの分野において独自のポジションを築く両社にフリービットの最大の特徴である技術力を評価いただいた上で提携させていただけることは、この上ない喜びであり、誇らしく思っております。今後も「Being The Net Frontier !」(インターネットをひろげ、社会に貢献する)という理念を実現すべく、日々邁進する所存です。
■「Emotion Link」について
フリービットが開発したOver-Lay Internet プラットフォームで、既存のTCP/IPネットワーク上に論理的な仮想ネットワークをセキュアに構成する技術です。利用範囲は、PC用のフレキシブル・ソフトウエアVPNに始まり、機器組み込みによるネットワーク非依存型の制御など多岐に渡ります。導入の簡単さ、コストコントロールの容易さ、不正利用の防止を徹底して追求した顧客志向の技術です。すでにASP型VPN「GMOどこでもLAN」、USBキー型VPN「OBC セキュア アクセスキー」として製品化され、その汎用性の高さから、セキュリティ機器、デジタル家電への応用が計画されています。
【参考URL】http://www.freebit.com/solution/emotion.html
■ フリービット株式会社について
国内約170のインターネット接続事業者(ISP)に対するネットワークインフラの提供を中心にデジタル家電をはじめとした様々な機器のネットワーク化等のソリューションサービス、IPv6技術を利用した最先端のIP電話サービスなどインターネットビジネス全般を支援しております。
http://www.FreeBit.com

報道関係者のお問い合わせ先
フリービット株式会社広報担当/中村
Mail: Press@FreeBit.Net電話番号:03-5459-0914

以上

トップに戻る