2008年4月25日

各位

フリービット株式会社

フリービット、独自技術「Emotion Link」に係わる国外特許をブロードバンド先進国である韓国で初めて取得

フリービット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石田宏樹、以下フリービット)は、OverLay Internetを実現する独自技術「Emotion Link」に係わる基礎部分の特許を、韓国で取得いたしました。

本特許は、日本国内では既に2006 年3 月に取得しており、(特許登録番号3779971:クライアント機器への接続をルーティングするためのサーバ)国外では初めて韓国での登録となりました。
ブロードバンド先進国である日本、韓国での取得に成功し、今後他の主要国での取得につきましても積極的に行って参ります。

フリービットでは、中期経営計画「SiLK VISION 2010 ver.2.0」にてEmotion Link技術の海外展開を目標として設定しており、その中でも知財戦略は重要施策の一つに位置づけられています。

この特許取得におきまして、フリービットが取得する特許数は8、(国外特許1、国内特許7、うちEmotion Link関連は5)となりましたことをご報告いたします。

フリービットでは、引き続き先進的な技術開発に加え、知財分野においても積極的な取り組みを行ってまいります。


[発明の名称]クライアント機器への接続をルーティングするためのサーバ
[登録番号] 特許第10-0818977(韓国特許庁登録番号)



■「Emotion Link」に関するお問い合わせ
フリービット株式会社 インターネットビジネス推進部
電話番号:050-7535-0688URL:https://secure.freebit.net/freebit/el.html



■「Emotion Link」について
既存のTCP/IPネットワーク上に仮想的なネットワークをセキュアに構築する事により、NATやファイヤウォールを越えて、自由度が高く安全な通信を実現する技術です。物理的なネットワークに依存しない通信が可能となる為、フレキシブルなソフトウェアVPNの構築や、情報家電等のネットワーク機器のセキュアなリモートコントロール等、応用範囲は多岐に渡ります。

■OverLay Internetプラットフォーム
既存のインターネットの仕組みの上に仮想的なネットワークを架設し、より自由で安全な通信を実現する仕組み。

以上

フリービット株式会社について

フリービットは、独創的なインターネット技術と事業企画力により、お客様のビジネスを強力に推進する「インターネットビジネス支援事業」を行っております。特許取得技術を含む最先端のテクノロジーと市場のニーズを先取りするマーケティングを組み合わせることで、他の追随を許さない画期的なネットワークサービスを展開。「IT時代のものづくり」に取り組み、継続的に新たな価値の創造に努めております。

■ブロードバンド化事業
インターネット接続事業者へのネットワークインフラを提供し、提供社数ベースでは国内トップシェアを誇ります。
■ユビキタス化事業
ユビキタスネットワーク関連市場において、フリービットではあらゆる機器、アプリケーション間 でダイレクトかつ安全・安心な通信環境を実現する独自技術「Emotion Link」をベースに、様々なユビキタスネットワークサービスの開発・提供を推進しております。

弊社HP:http://www.FreeBit.Com/

報道関係者からのお問い合わせ
フリービット株式会社広報担当/中村
Mail: Press@FreeBit.Net電話番号:03-5459-0522

本件に伴う平成20年4月期及び平成21年4月期の業績への
影響につきましては、現時点では軽微であると考えております。

トップに戻る