2009年2月16日

各位

フリービット株式会社

「ServersMan@iPhone」公開後、約10日で10,000登録を突破!
〜92秒に1台の”サーバー構築”を実現!バージョンアップも実施〜

フリービット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石田宏樹、以下フリービット)は、2月4日20時より提供を開始した「ServersMan@iPhone」サービスにおいて、日本国内限定サービス開始よりわずか10日間ほど(10日と14時間30分)で、「実際にiPhoneを“サーバーとして稼動”させたユーザー数」が10,000人を突破したことをご報告いたします。(ダウンロード件数は登録数の約2倍となります)。
これはいわば、わずか10日間ほどで10,000台のサーバー増設を成功させたことになり、サーバー増設スピードは、超大手IT企業の増設ペースを上回ると考えられます。

一般的なデータセンターでは、1ラックあたりでサーバー20台程を集約して運用していることから、10,000台のサーバーは500ラックに相当し、これは中規模データセンター事業者と同一規模にあたります。
地球環境に影響を与える「あらたなリソース」(サーバーハードウエア、電源等)を殆ど追加することなく、現有のリソースを「絹のように丁寧なネットワークによって組み合わせる」だけで中規模データセンター1箇所分のインフラを構築出来たことは、フリービットが目指す「軽くて、賢い」Smart Infra(注1)の構想を証明したこととなります。

また、アプリケーションとしての人気面においても、「ServersMan@iPhone」はリリース以来、App Storeにてカテゴリー(仕事効率化)1位、全体(無料アプリ)で最高2位を獲得し、大変高い評価をいただいています。

「ServersMan@iPhone」は、フリービットの経営リソースを最大限に活かし、シンプルかつユビキタスを実感できるわくわくする製品群を多彩な流通経路で無料提供することで裾野を広げた後、有料サービスを展開していくという「Ubic Frontier!戦略(注2)」の下に配布を開始いたしました。
今回の実績により「Ubic Frontier!戦略」は、第一弾においては大きな成果をおさめたこととなります。

フリービットは「Being The NET Frontier!(インターネットをひろげ、社会に貢献する)」という企業理念の下、独自開発の特許技術を「Simple.」に「簡単に、安全に」実装し、まだ市場に存在していない、ユビキタスサービスの開拓を積極的に行ってまいります。

当プレスリリース内容の意義

  • ダウンロードユーザーの約半分が実際にサーバ構築に成功していることから、「5分で構築。世界一簡単なサーバ構築手順」というメッセージが正しかったことを証明しました。
  • IPv6/64が10,000人に払いだされた、世界最大規模のIPv6のサーバーシステムとなります。
    フリービットは既にIPビジネスホンで30,000台の運用実績があるので、固定電話/携帯電話合わせて合計4万台の「電話機の上で稼動する」IPv6サービスの実運用に成功したこととなります。これは将来のFMC(注3)に向けての大きな布石となります。
  • 92秒に1台のサーバー増設を実現。年間343,529台のサーバー構築が可能。1ラック20台のサーバ収容で計算すると、1717ラックとなり、東京の大規模データセンターとほぼ同一のスペックの規模となります。
  • 既に、代表的な検索エンジンGoogleのクロール(注4)で検索できるiPhone(一意のURL)が出始めているなど、実際に分散ネットワークが稼動し、現在のインターネットWebの生態系においても存在感を示し始めています。

バージョンアップ版 ver1.0.1bのリリース

リリース直後からユーザーの皆様にいただいたご意見を積極的に取り込み、今週中にバージョンアップ版をApp Storeに登録いたします。(実際の配布開始は、App Storeにおける承認作業の後となり、承認されない可能性もあります。)

■「ServersMan@iPhone ver1.0.1b」(登録予定内容)

[New Feature]

  • 初代iPod touchへの対応
  • iPhoneメールアドレスでの初期登録への対応
  • 新規テキストファイルの作成への対応
  • テキストファイルのエンコードサポートをUTF-8以外に拡張
    -Shift-JIS,EUC,JIS自動認識
    -拡張子(c,m,h)を追加
  • ユーザーインターフェイスの一部最適化
  • Emotion Link Stackの安定化
  • オーディオのフォーマットの変更
    -8K、16ビット、モノラル、AIFFに変更
  • -MIMEタイプ追加
    -doc,xls,ppt,aif,aiff
[Bug Fix]
  • -録音したファイルが再生できない場合があるバグを修正
  • ディレクトリ作成のUIを変更名称入力の文字列を変更

 *対応OS
 -iPhone OS 2.2以降(iPod touchへの対応のため)

■「ServersMan@iPhone」の利用方法
App Storeから無料でダウンロード、インストールできます。
※申し込みにはメールアドレスが必要となります。

■ServersManサービスページ
http://serversman.com/



■補足資料

○Smart Infra構想 (注1)
フリービットが提唱する、独自技術であるEmotion Linkを駆使し「あたらしいクラウド」環境を構築していく「SmartなInfra」作りのこと。今後深刻なITの問題となる電力問題、IPv4アドレス枯渇問題に既に対応しているなど、「未来のインフラ」を先取りしています。

○Ubic Frontier!戦略 (注2)
当社中期経営計画「SiLK VISION 2010 Ver.2.0」を推進していく戦略であり、多様な流通経路を駆使したシンプルかつ多彩な無料プロダクトの提供によるユビキタス普及と、有料サービスへの誘導を目指していくものです。

○FMC (注3)Fixed Mobile Convergence
携帯電話を家の中では固定電話の子機として使えるといった、移動体通信と有線通信を融合した通信サービスの形態のこと。

○クロール (注4)
Googleを代表とするロボット型エンジンで利用されているホームページチェックプログラム(クロール)によってチェックされ、検索エンジンに登録されること。

Emotion Link
既存のTCP/IPネットワーク上に仮想的なネットワークをセキュアに構築する事により、NATやファイヤウォールを越えて、自由度が高く安全な通信を実現する技術です。
物理的なネットワークに依存しない通信が可能となる為、フレキシブルなソフトウエアVPNの構築や、情報家電等のネットワーク機器のセキュアなリモートコントロール等、応用範囲は多岐に渡ります。

以上


フリービット株式会社について

 フリービットは、独創的なインターネット技術と事業企画力により、お客様のビジネスを強力に推進する「インターネットビジネス支援事業」を行っております。特許取得技術を含む最先端のテクノロジーと市場のニーズを先取りするマーケティングを組み合わせることで、他の追随を許さない画期的なネットワークサービスを展開。「IT時代のものづくり」に取り組み、継続的に新たな価値の創造に努めております。

■ブロードバンド化事業
インターネット接続事業者へのネットワークインフラを提供し、提供社数ベースでは国内トップシェアを誇ります。
■ユビキタス化事業
ユビキタスネットワーク関連市場において、フリービットではあらゆる機器、アプリケーション間でダイレクトかつ安全・安心な通信環境を実現する独自技術「Emotion Link」をベースに、様々なユビキタスネットワークサービスの開発・提供を推進しております。

弊社HP:http://www.FreeBit.Com/

報道関係者からのお問い合わせ

フリービット株式会社 広報担当 中村
Mail: Press@FreeBit.Net  電話番号:03-5459-0522

※「iPhone」「iPod touch」は、Apple Inc.の商標です。

本件に伴う平成21年4月期の業績への影響につきましては、
現時点では軽微であると考えております。

トップに戻る