基本方針

フリービットは、現在の地球および人類が抱える課題を解決し、地球と人類の持続的な発展への貢献を2050年までの目標に位置付け、CSR基本方針に沿って、良き企業市民としての活動を積極的に行ってまいります。

1.社会的問題の解決につながるビジネス領域への積極的展開

現在、インターネットは社会インフラとして多くの人々の生活の中に浸透しています。今後インターネットは、さらに進化を遂げ、これまで想像もつかなかったような、快適で潤いのある生活を実現する可能性を秘めています。当社は、自らの利益を追求するだけではなく、インターネットをひろげることで社会に貢献することを企業理念に掲げ、高度な技術革新により、様々な領域で数多くの社会問題を解決するソリューションを開発/提供することで、社会に貢献します。

2.成長機会の提供による真のグローバル人材の創出

当社は、社員1人1人の成長がお客様に提供する製品やサービスの向上に繋がり、ひいては社会に貢献することに通じるという考えに 基づき、様々な成長機会の提供通じ、グローバル人材の創出を目指しています。当社では、社内外の研修制度の充実や自己研鑽活動への積極的な支援などを通じ、真のグローバル人材を一人でも多く創出することを目標としています。

CSR推進体制

当社では、2015年よりグループ経営管理本部内にCSR担当の機能を持たせ、CSR推進のための具体的な施策の企画・立案・実行を行っております。

トップに戻る