トップメッセージ

経営方針メニュー

「 新たな発明で社会的課題を解決し、
               フリービットをさらに飛躍させる。
                                           それが私の使命。」

堅調な業績

代表取締役社長 田中伸明
代表取締役社長 田中伸明

2016年4月期は、グループ基本方針『注力領域の深耕によるマーケットシェア拡大』に則り、事業戦略を推進いたしました。
そして、モバイル事業、アドテクノロジー事業を中心とした継続的な成長により売上高が拡大し、また「freebit MVNO Pack」やマンションインターネットの売上の増加が収益に貢献いたしました。
これらの結果、売上高は前期比32.2%増となり、過去最高数字となる283億89百万円を達成しました。また、営業利益も成長事業であるモバイル事業とアドテクノロジー事業の拡大に伴い、前期比52.9%増と大きく伸長し、過去最高営業利益となる19億2百万円を達成いたしました。
2017年4月期は、成長領域であるモバイル、アドテクノロジー、生活革命の3領域に注力した新分野への進出と継続的発展に努め、売上高350億円、営業利益20億円の達成を目指してまいります。

フリービット株式会社
代表取締役社長 田中伸明

トップに戻る