2010年6月11日

各位

フリービット株式会社

フリービットグループ「継続課金型家電ビジネス」に参入第一弾はHD対応、リチウムイオン電池搭載、薄さわずか17mm! iPadにもデータ送信可能なウェブカムコーダー「ServersMan Scooop HD」
〜月額僅か500円の「デジタル家電ワンコインシリーズ」登場!〜

フリービット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石田宏樹、以下フリービット)と、子会社の株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石田宏樹、以下DTI)および、エグゼモード株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤岡淳一、以下エグゼモード)は、本日6月11日、継続課金型の家電ビジネスに参入することを発表いたしました。

フリービットグループは、デジタル家電の販売を従来の売り切りモデルから継続課金モデルに対応することで、新しいユビキタス家電のビジネスモデルを提唱いたします。第一弾として、2009年9月の発売以来ご好評をいただいているウェブカムコーダー「ServersMan Scooop by EXEMODE」の後継機「ServersMan ScooopHD」を、「デジタル家電ワンコインシリーズ」として月額500円(税別、12回払い)の継続課金モデルで発売する予定です。販売予約受付は6月18日から開始し、商品の発送は7月下旬を予定しています。

デジタル家電は、次々と新モデルが発売されるにも関わらず、高額な価格設定ゆえに壊れるまでは買い替えが発生しづらいため、一般的には最新機能を試したくてもすぐには買い替えに至らないというジレンマがありました。しかし、フリービットが提供する新しい継続課金のビジネスモデルにおいては、利用者は、月額500円、一日あたり僅か16円程度の負担で先進的なネットワーク家電の機能をお楽しみいただくことができ、支払いが終了する1年後にはご自身の物として所有していただけます。1年後にはまた最新の機能を持つ機器をご紹介することで、継続的に新しいデジタルライフをお楽しみいただくことが可能になります。

フリービットグループは、エグゼモードのハードウエア開発と流通ノウハウ、DTIの会員管理、課金、サポートノウハウ、そしてフリービットのソフトウエア開発と全体統括といった具合に、グループ全体で垂直統合したサービスを提供することで、利用者にシンプルで使い勝手の良い新しいデジタルライフスタイルの提供を実現しました。

「ServrersMan Scooop HD」の主な特徴は以下のとおりです。

  1. HD対応、リチウムイオン電池搭載で、サイズも一層コンパクトに!
    超低価格ながらも高機能なウェブカムコーダー「ServersMan Scooop HD」

    「ServersMan Scooop HD」は、720pのHD(高精細度)映像をH.264形式で記録できるSDカードをバンドルしているため、映像を一層美しく鮮明に保存できるようになりました。動画撮影の他、写真撮影、音声録音も可能で、タッチキー操作で簡単にモード切替をしていただけます。また、リチウムイオン電池搭載で、外形サイズも薄さわずか約17ミリとさらにコンパクトとなり、胸ポケットに入れてもかさばらないサイズでいつでもどこでも手軽に持ち運びいただくことがきます。
  2. 月々たった500円!DTIよりデジタル家電の割賦販売を開始!
    DTIでは、より多くのお客様にインターネットに繋がるデジタル家電の楽しさを実感いただけるよう、デジタル家電の割賦販売を開始いたします。これにより、例えば学生の方が日常的にお使いになる場合やお子様の知育玩具用途として、より手軽にデジタル家電をお求め頂ける価格を実現しました。
  3. ServersMan搭載で、世界一シンプルな“Web放送局”を実現!
    「ServersMan Scooop HD」で動画や写真を撮影後、パソコンとScooop 本体内蔵のUSB を接続するだけで、ServersMan mini(注1)のソフトウエアがサーバーとして起動し、そのままインターネットに公開することができます。例えば「ServersMan Scooop HD」で録画したお子様の画像をブラウザ ー経由でおじいさま、おばあさまと共有することで、離れていてもいつでもお孫さんの画像を楽しむことができます。
  4. 動画・画像をiPad にもダイレクト送信可能に!
    「ServersMan Scooop HD」対応のServersMan miniでは、今話題のアップル社のタブレット端末「iPad」への動画・画像送信も可能になります。
  5. 撮影動画をYouTubeなどのビデオ共有サイトへ公開
    撮影した動画や写真は、ServersMan機能を使ったサーバーとしての即時公開ができるほか、YouTubeなどのビデオ共有サイトにアップロードすることも可能です。



「ServersMan Scooop HD」基本仕様表

【ServersMan Scooop HD端末】


URL: http://www.freebit.com/prOlderImage/press/images/20100611/Scooop-HD.jpg

※実際の外観は変更となる可能性があります

【製品仕様】
撮像素子 100万画素HD CMOS イメージセンサー
撮影距離 通常撮影:80cm〜∞
ズーム デジタルズーム1.6 倍
モニタ 2.0型(インチ)カラー液晶モニタ(960×240)
コーデック方式 H.264
動作モード 動画撮影(HD 1280×720 /WVGA 848×480 /Web 320×240)
静止画撮影、音声録音、マスストレージ
保存形式 動画:MOV、静止画:JPEG、音声:WAV
記憶媒体 ○外部記憶媒体
SD カード(2GB まで)SDHC カード(32GB まで※)
※SDHC カードは別売りです
入出力端子 高速USB2.0(最大480Mbps)
HDMI 出力端子、イヤフォン/映像音声出力端子
テレビ信号方式 NTSC/PAL
電源 NP-40 リチウムイオン充電池
外形寸法 約(W)57mm×(H)99mm×(D)17.3mm
重量 約68g(充電池除く)
連続録画時間 1時間40 分
【利用イメージ】
利用イメージ
URL:http://www.freebit.com/prOlderImage/press/images/20100611/Scooop-HD_img.jpg

注1
「ServersMan mini」は、ユビキタス時代における新しいデジタル家電のあり方を提案するプロダクトです。デジタルカメラやビデオカメラなどのユビキタス家電をUSBでパソコンにつなぐだけのわずか3分ほどの操作で、デジタル家電を「サーバー」へと変貌させ、保存したファイルをすぐさま簡単かつ安全に外部に公開することができます。インターネット経由であれば、どこからでも保存したファイルにアクセスすることができるようになります。
「ServersMan mini」サービスページ:http://www.serversman.com/mini/


フリービット株式会社について

フリービットは、独創的なインターネット技術と事業企画力によって、クラウド化する社会に対応する「Smart Infra提供事業」を行っています。特許取得技術を含む最先端のテクノロジーと市場のニーズを先取りするマーケティングを組み合わせることで、他の追随を許さない独自のネットワークサービスを展開し、「IT時代のものづくり」をキーワードに新たな価値の創造に努めております。

報道関係者からのお問い合わせ

フリービット株式会社グループ経営企画室広報グループ/中村 みく、小椋 千晶
Mail: Press@FreeBit.Net電話番号:03-5459-0522

ServersMan Scooop HDに関するお客様からのお問い合わせ

ご契約内容、各種手続きに関するお問い合わせ
株式会社ドリーム・トレイン・インターネットDTIカスタマーサービス
TEL:(186)-0120-830-501
携帯電話/PHSからは Tel (186)-03-5749-8091(有料)
受付時間 10:00〜19:00[年中無休]

尚、子会社のDTIからも本日以下のプレスリリースを発表しておりますので併せてご覧下さい。
発表資料URL: http://www.dti.co.jp/release/100611.html

※ServersManはフリービット株式会社の登録商標です。
※YouTubeロゴおよびYouTubeは米YouTube社(YouTube, LLC)の商標です。
※iPadは、Apple Inc.の商標もしくはトレードマークです。

本件に伴う平成23年4月期の業績への影響につきましては、
現時点では軽微であると考えております。

トップに戻る