2010年12月14日

各位

フリービット株式会社

フリービットグループ クラウドサービスを統合し、グループのクラウドサービスを統一ブランドで展開
〜2011年1月1日より新ブランド「フリービットクラウド」へ統合490円のVPSからデータセンター自体の運営までをフルラインナップで提供〜

フリービット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石田宏樹、以下「フリービット」)は、2011年1月1日より、フリービットグループが提供しているクラウドサービスをグループ内で統合し、新ブランド「フリービットクラウド」として展開していくことを発表いたします。

フリービットは、中期経営計画「SiLK VISION2012 ver.2.0」において、IPv6対応の仮想データセンターサービスの提供を行う「クラウドコンピューティングプラットフォーム事業(iDC’s iDC事業)」を成長領域の一つと位置づけ、これら領域のさらなる成長のため、グループのクラウドブランドを統合し、490円のVPSサービスからデータセンター自体の運営サービスまでを、フルラインナップで提供いたします。

また、「フリービットクラウド」のデータセンターとして、グループ会社である株式会社ベッコアメ・インターネット(本社:東京都台東区、代表取締役社長: 丹慎一、株式会社フルスピードの連結子会社)が保有する浅草データセンターを、フリービットグループのクラウドサービス基盤とするため、整備を行ってまいります。

なお、フリービット内に新組織を設置し、バーチャルデータセンター事業を行う子会社のフリービットクラウド株式会社とともに、統合ブランド「フリービットクラウド」による運営を推進してまいります。

フリービットグループは、今後も、お客様のニーズにお応えできるサービスを作り、ご提供してまいります。

以上

■「フリービットクラウド」概要

「フリービットクラウド」概要

URL:http://www.freebit.com/prOlderImage/press/images/20101214/freebit_cloud.jpg

■「フリービットクラウド」ロゴ

フリービットクラウド

URL:http://www.freebit.com/prOlderImage/press/images/20101214/freebitcloud_logo.jpg

フリービット株式会社について

フリービットは、独創的なインターネット技術と事業企画力によって、クラウド化する社会に対応する「Smart Infra提供事業」を行っています。特許取得技術を含む最先端のテクノロジーと市場のニーズを先取りするマーケティングを組み合わせることで、他の追随を許さない独自のネットワークサービスを展開し、「IT時代のものづくり」をキーワードに新たな価値の創造に努めております。

株式会社ベッコアメ・インターネットについて

ベッコアメ・インターネットは独立系インターネットサービスプロバイダ(ISP)として創業、現在では、フリービットグループの株式会社フルスピードの100%子会社として、ホスティングおよびハウジング、仮想化サービスなどのデータセンター事業を主業としています。

【報道関係者からのお問い合わせ】

フリービット株式会社CEO室広報グループ/中村 みく
Mail: Press@FreeBit.Net  電話番号:03-5459-0522

※ServersManはフリービット株式会社の登録商標です。
※その他、記載されている会社名、商品名は、各社の登録商標または商標です。

本件に伴う平成23年4月期の業績への影響につきましては、
現時点では軽微であると考えております。

トップに戻る