2014年4月16日

各位

フリービットグループ、freebit mobileのノウハウを投入し、SIM単体サービスを大幅ラインナップ iPhoneに完全対応(nano SIM、ServersMan 050、Unlimited)したデータ容量無制限SIM(月額467円)+帯域保証型高品質IP電話(月額300円)合わせて月額767円の最高コストパフォーマンスでSIMフリーiPhoneでも利用可能、速度も66%増速し250Kbpsに。
~Android用IP電話ソフトもアップデート、国内発売の98%のスマートフォン用OSを完全カバー〜

フリービット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石田宏樹、以下「フリービット」) と、フリービット子会社の株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石田宏樹、以下「DTI」:http://dream.jp/)は、「freebit mobile」のノウハウを投入したSIMサービスを大幅にラインナップし、本日付でDTIが提供する「ServersMan SIM LTE」におきまして、従来のAndroidに追加し、SIM フリーiPhoneへの完全サポートを開始致します。(DTIのプレスリリースはこちら:http://www.dti.co.jp/release/140416.html
なお、本件に伴う業績への影響が見込まれる場合は、速やかに公表いたします。

フリービットグループでは、中期経営計画SiLK VISIONにおきまして「モバイル革命」への注力を謳っており、MVNO/MVNE事業への事業集中を行っております。当領域におきましては、従来のB2B2B/C事業である「YourNet Mobile」に加え、B2C領域におきまして、端末からネットワーク、クラウド環境、店舗、サポートまでを垂直統合したキャリア型事業である「freebit mobile」と、SIM単体を提供する「ServrsMan SIM LTE」の両面での展開を、それぞれ国内最高コストパフォーマンス帯で展開しております。また、フリービットグループのモバイル戦略において、DTIが展開する 「ServersMan SIM LTE」は、流行に敏感で、一定の技術的な素養がある先端ユーザーの皆様を対象とし、本サービスのiPhoneへの完全対応を機に、Android及びiPhoneの両ユーザーの皆様に本サービスをご利用いただくことが可能となったことから、より広大なスマートフォン市場をカバーするサービスに発展しております。一方「freebit mobile」は、スマートフォン初心者の方を含む多くのユーザーの皆様にご利用いただけるよう、SIMと独自端末をセットにしたサービスです。両サービスともに、「全く新しいモバイルの仕組み」を追及してまいります。


フリービットグループのモバイル戦略におけるServersMan SIM LTE及びfreebit mobileのターゲット領域

調査機関の調査結果によると、国内契約のスマートフォンに搭載されているOSのシェアは、Androidが63%、iOSが35%※1であり、国内ユーザーのほとんどはAndroid、iOSのいずれかのOSが搭載されたスマートフォンを利用しています。このような環境において、フリービットとDTIは、「切れ目のないユーザー体験」をグループのベースコンセプトとし、「Cloud VoIP」などのコア技術の開発や各種モバイルサービスの開発を推進し、戦略的に実サービスの提供を行ってまいりました。そして、更にモバイルの「切れ目のないユーザー体験」の幅を広げるため、SIM単体販売領域におきましても、SIMだけでなく、特許出願中の帯域保証型高品質IP電話サービスのServersMan 050 をAndroidスマートフォン用にご提供してまいりました。本日それらのサービスを大幅にメジャーバージョンアップし、iPhoneへの完全対応、Android版ServersMan 050の大幅品質改善を実現いたしました。
また、IP電話品質は、freebit mobileサービスにより飛躍的に改善し、今後拡大が見込まれる、いわゆる「格安SIM」領域におきまして、データ通信(容量無制限/通信速度 最大250Kbps) + 音声サービス(帯域保証型高品質IP電話/050番号)のセットで1,000円を大幅に下回る、767円を実現いたしました。
本件により、スマートフォン搭載OSの98%をカバーするサービスの提供が可能となったことから、中期経営計画「SiLK VISION 2016」におけるモバイル領域においてさらなる事業拡大を推進してまいります。


■「Cloud VoIP」とは

世界各地で特許権取得済みのSDN※2関連技術「Emotion Link」を使い、LINE等で話題の「独自スマホ間無料通話サービス」を僅か1ヵ月で構築できる「スマホ向けクラウド型次世代VoIPシステムです。
詳細は、2013年3月8日付のプレスリリースをご参照ください。
(http://www.freebit.com/press/pr2013/20130308_voip.html)


※1  株式会社MM総研 2013年10月10日公表「スマートフォンのOS別シェア推移」

※2  SDN ソフトウェアによって仮想的なネットワークをつくる技術全般。利点はネットワークの物理的な制約を回避し、必要なネットワークを柔軟に構築しやすくすること。

※  すべてのブランド、製品名、会社名、商標、サービスマークは各社に権利が帰属します。

※  表示価格はすべて税抜価格です。


【報道関係者からのお問い合わせ】
フリービット株式会社 CEO室 グループ広報担当
Mail: Press@FreeBit.net  電話番号:050-7535-0524

トップに戻る