2014年10月31日

各位

“スマホを変えるスマホ”のfreebit mobile サービス開始1周年及び「2014年度 グッドデザイン賞」受賞を記念し北海道に初上陸!福岡、名古屋、東京に続く4エリア目として2014年11月3日より函館 蔦屋書店に3週間限定オープン!
~購入後も特許技術の遠隔サポートで初心者でも安心~

フリービット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石田宏樹、以下、「フリービット」)は、フリービットグループが展開するコンシューマ向けスマートフォンキャリア事業 freebit mobile(freebit mobile公式HP:http://freebit.jp/)の移動型店舗である「STAND’(スタンドダッシュ)freebit(以下、STAND’」)」を、北海道初上陸として、函館 蔦屋書店(北海道函館市石川町85-1)に出店することをお知らせいたします。

freebit mobileは昨年11月にサービスをスタートしてから現在まで、オンライン販売、福岡(福岡天神、小倉)・名古屋(名古屋大須)の直営店舗、東京の旗艦店舗(渋谷スペイン坂)の他、集客性の高い大型商業施設にて移動型店舗を稼動させる取り組みやテレビ・ラジオショッピング、異業種とのパートナープログラムなど、様々な方法でfreebit mobileブランドの認知度向上及び顧客層の拡大を進めております。
今年4月から6月にかけては、移動型店舗「STAND(スタンド)」を九州最大級のアウトレットモール「マリノアシティ福岡」において5回出店するとともに、9月には、ファッションビルなどの商業施設を展開するマルイとの催事、祝日などのシーズンイベントに関する継続的実験のもと、「マルイファミリー溝口」に完全自律型店舗システム「STAND’」を出店し、いずれも多くのお客様にお越しいただきました。

また、8月には新たな販売戦略である「パートナープログラム」の第一弾として、賃貸業界大手の株式会社エイブルと提携し、同社直営店のうち、まず全国10店舗での販売を開始、全国400を超えるエイブル直営店での販売を目指して順次サービス展開を行っています。

freebit mobileとは

freebit mobileは、類の見ない垂直統合型モデルと特許技術により、従来のスマートフォンサービスの常識を変え、シンプルな1プランや月額1000円(スタンダードスピードでのパケット使い放題+IP電話基本料)という低価格にも関わらず、無料で充実したサポート体制や便利で丁寧なサービスを展開する、「インターネット屋」による新しいスマートフォンキャリアです。 店頭、電話での丁寧なサポートや無料の初心者向け講習会の開催、ご家族向けの安心・安全サービス「PandAファミリー」による見守り機能など、あらゆる人が楽しく安心して利用できるシンプルかつ“プレミアム”なモバイルライフサービスを提供しています。

 

この度の北海道初進出は、 TSUTAYAを展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の「カルチュア・インフラを、つくっていくカンパニー」という同社理念に当社グループが賛同し、渋谷、名古屋、福岡に続く第4番目のエリアとして、函館 蔦屋書店に3週間限定で、「STAND’」を出店することといたしました。

函館 蔦屋書店は、広大なスペースにカフェやキッズスペース、雑貨ショップをはじめとした多様な施設を併設しており、従来の本屋の枠を飛び越えた、ゆったりとくつろげる快適な空間を提供しています。多くの市民や観光客が利用し、ご家族やお子様連れの主婦同士など市民の憩いの場としてリピーターも多い函館 蔦屋書店に「STAND’」を出店することで、世代を問わず幅広い年齢層に対しオリジナルスマートフォン「PandA」を始め、freebit mobileの様々なサービスを提供いたします。

今回の「STAND’」出店により、函館 蔦屋書店の洗練されたデザインと、店舗や端末からサービス展開の仕組みまでのすべてを含めたトータルのデザイン性が評価され「グッドデザイン賞」を受賞したfreebit mobileがコラボレーションすることで、全く新しいサービス空間を創出しながらも函館 蔦屋書店が提供する「カルチュア・インフラ」と、freebit mobileが提供する新しい「スマートフォン・インフラ」が融合し、お客様それぞれのライフスタイルにあった最適な“モバイルライフサービス” を提供し、初進出エリア・北海道での認知拡大を目指してまいります。

出店情報

日時
2014年11月3日(月)~21日(金) 11:00~21:00
場所
函館 蔦屋書店(北海道函館市石川町85-1)
中央吹き抜け“マルシェ”
ご提供サービス
オリジナルスマートフォン「PandA」の案内・契約・販売・サポート、スマートフォンアクセサリー類の販売(後述参照)

以上

移動型店舗用コアモジュール「STAND’」とは

「STAND’」は、2014年3月に稼働を開始した移動型店舗用コアモジュール「STAND freebit」を従来の約60%のサイズにコンパクト化し、低価格化した“完全自律型店舗システム”です。移動時のコアユニットのサイズは1.3m x 2.0m×0.8mと極小でありながらも、旗艦店舗「ATELIER(アトリエ)」と同等のサービスのご提供を実現しております。無線ネットワークに完全対応した業務システムにより、入会からお客様サポートまで一貫した対応が可能なため、契約していただいたお客様には、当日、オリジナルスマートフォン「PandA」をお持ち帰りいただけます。
(参照:2014年7月30日プレスリリース: http://www.freebit.com/press/pr2014/20140730_stand_freebit.html

STAND' freebit
STAND' freebit image

・STAND’でのご提供サービス

店舗でのCrewによる説明
店舗でのCrewによる説明
映像によるサービスのご説明
映像によるサービスのご説明
 

・ご入会受付

ご入会受付

※MNPに関しては単独で受付することは出来ません。ATELIER、ATELIER’との連携によって実現しております。

・お客様サポート

独自のテレビ会議システムにより、フリービットグループのBPO拠点である、唐津スマートワークス(唐津SiLK Hotlines)のサポートのプロが直接お客様のサポートを行える仕組みを導入。

・保護シート等のプリフェラル販売

 

※PandAについて
freebit mobileが提供するオリジナルスマートフォン端末。AndroidをOSとして搭載し、インターネット閲覧、カメラ、メールなどの基本性能に加え、自社開発したIP電話アプリによる音声通話も可能。また、「スマホとタブレット、2つを1つに」をコンセプトに、従来のスマートフォンより大きめで読書も可能な画面サイズの端末。

※すべてのブランド、製品名、会社名、商標、サービスマークは各社に権利が帰属します。

 

フリービット株式会社について

フリービットは、独創的なインターネット技術と事業企画力によって、クラウド化する社会に対応する「Smart Infra提供事業」を行っています。特許取得技術を含む最先端のテクノロジーと市場のニーズを先取りするマーケティングを組み合わせることで、他の追随を許さない独自のネットワークサービスを展開し、「IT時代のものづくり」をキーワードに新たな価値の創造に努めております。

 

函館 蔦屋書店

住所:北海道函館市石川町85-1
代表電話:0138-47-2600
URL:http://www.hakodate-t.com/
営業時間:7:00~25:00

 

【freebit mobileに関するお問い合わせ】

・お客様サポート窓口 050-7300-6773
・入会サポート窓口  050-7300-6371
(受付時間10:00〜19:00)
・ウェブからのお問い合わせフォーム
https://support.freebit.jp/inquiry/form.html

【報道関係者からのお問い合わせ】

フリービット株式会社 グループ経営管理本部 PR・IR部 広報担当
Mail: Press@FreeBit.net  電話番号:050-7535-0524

 

トップに戻る