2003年10月21日

報道関係者 各位

フリービット株式会社

フリービット、世界初のIPv6対応法人向けIP電話サービス「FreeBit OfficeOne IP ビジネスホン」発表
〜中小企業に最適、現在のNTT電話番号のままで利用可能〜

インターネットビジネス支援事業を行っているフリービット株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長最高経営責任者石田宏樹、以下「フリービット」)は、このたびSIPを用いたIPv6ベースでの法人向けIPセントレックス方式(PBX機能提供)として世界初となる、IP電話サービス「FreeBit OfficeOne(フリービット・オフィスワン)IPビジネスホン」を開発しました。

本サービスは、これまでのISP(インターネット接続事業者)向けインフラ提供などの支援ビジネスで培った、自社独自のネットワーク関連技術、また大規模なIPv6実証実験「Feel6 Farm」でのノウハウを最大限に活用することで、通話料金を含めた通信コストの抜本的な削減が可能となりました。

なお開発は、SIPシステムの先進ベンダー岩崎通信機株式会社(東京都杉並区、代表取締役社長石橋義之)およびSIP開発のパイオニアである株式会社ソフトフロント(北海道札幌市、代表取締役社長村田利文)との業務提携により実現しました。

「FreeBit OfficeOne IP ビジネスホン」開発の背景

現在、企業にとっては各種コスト削減が急務になってきています。特に通信コストに関しては、電話料金に加えてシステムの維持・運用に多大なコストがかかっています。
こうした現状に対して、企業向けのIP電話サービスが大幅な通信コスト削減を実現できる手段として注目を集めており、大企業を中心に導入が進んでいます。しかし、これらのサービスは大企業のPBX(構内交換機)システムを前提としており、中小企業は十分なメリットを享受できていませんでした。このような現状に対応するべく、フリービットでは、特に中小企業の従業員数や通信環境を考慮した戦略的ソリューションとして「FreeBit OfficeOne IPビジネスホン」を開発しました。

詳細

「FreeBit OfficeOne IP ビジネスホン」は、「Feel6 Technology」(フリービットが独自に開発した次世代のインターネットプロトコルであるIPv6環境を、既存のIPv4接続環境で実現する技術群)から生まれた、世界初のSIP(IP電話に使う標準プロトコル)を用いたIPv6ベースのIPセントレックスサービスです。これによって、毎月の運用コスト・通信料金・設備投資コストなどにおいて大幅な削減が可能となりました。

1.サービス名称
「FreeBit OfficeOne IP ビジネスホン」
2.提供開始予定
2003年12月
3.特長
・世界初!SIPを用いたIPv6ベースでのIPセントレックスサービス【当社調べ】
・現在利用中のNTT電話番号がそのまま利用可
・主に中小企業やSOHO向け。5台からの導入可
・アクセス回線には、NTT東西地域会社提供のBフレッツを採用
・日本全国一律8円/3分、国際通話料金も格安提供
・ビジネスホンとしての標準的機能はほぼ網羅、PBXは完全不要
・接続・変更等の設定作業が極めて簡単
4.パートナー企業
下記企業の協力により、高機能で価格競争力のある画期的なIP電話サービスを実現しました。
業務提携
岩崎通信機株式会社→IPv6対応SIP多機能電話機開発
株式会社ソフトフロント→SIPサーバーの共同開発
業務協力
株式会社日立製作所→IPv6対応ルーター(サーバー側)提供
機器供給
ヤマハ株式会社→IPv6対応ルーター(クライアント側)
供給
横河電機株式会社→IPv6/IPv4変換機器供給
5.本サービス説明URL
http://www.FreeBit.Com/ipbp/
6.本サービスのロゴ・電話端末・IAD端末等の写真について
http://www.freebit.com/prOlderImage/press/images/20031021/OfficeOnelogoDL.pdf

※ロゴ・写真等は、上記のPDFファイルにてご覧頂けます。
ロゴ・写真等は、上記PDFに記載してありますURLよりダウンロードが可能です。

今後について

「FreeBit OfficeOne」シリーズは、オフィスのサービスをワンストップで提供することを目的として開発しました。今後は一般法人向けビジネスをISP向けビジネスと同等のコアビジネスとして位置づけ、VoIPを初めとした様々なソリューションサービスの提供を推進していきます。

IPv6実証実験「Feel6 Farm」

フリービットの大規模IPv6実証実験。2003年3月5日〜9月末日迄実施し、IPv6環境を既存のIPv4接続環境で実現する当社独自技術「Feel6 Technology」を使い、ユーザーに無料でコンテンツ提供を行うことでIPv6普及促進に努めました。
http://start.feel6.jp/

  • フリービット株式会社概要
    フリービットは、全国で180社を超えるISP事業者に対してインフラ提供を実施する他、各種インターネットビジネスにおけるコンサルティングや開発を受託するなど、インターネットビジネス全般の支援を行っております。
    http://www.FreeBit.Com/
  • 本件に関してのお問い合わせ先
    フリービット株式会社広報担当
    Mail:Press@freebit.net電話番号:03-5459-0914(直通)
トップに戻る