2006年11月6日

報道関係者 各位

フリービット株式会社

フリービット、“Web2.0対応型WebMail”「UbiqMail4.0」サービスを、ReSET.JPや提携ISP170社に向けて順次提供開始
〜Ajax技術をフルに活用した次世代型ユーザーインターフェースを採用〜 Googleマップとの連動で、メール文面から自動的に住所を抽出しナビゲートリンク先URLを先読みし、リアルタイムにサムネイル表示。悪意あるサイトへのアクセスを抑止等

フリービット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石田宏樹、以下フリービット)は、2006年11月1日より、フリービットが提供するインターネットプロバイダ「ReSET.JP」をはじめ、すでにYourNetサービスを提供しているISP約170社に対して、Ajaxを利用し使い勝手が強化されたWebMailサービスを順次提供開始しました。

提供開始予定ISP

他約170社に順次提供いたします。

「UbiqMail」の新バージョンの特徴

  • Ajax技術を使い、直感的に操作できるインターフェースを実現
  • メール文面に記載された住所を自動的に識別しGoogleマップと連動した検索を可能に
  • メール文面のURLを先読みし、リアルタイムキャプチャを作成する機能「SmartBrowz」
  • への対応
  • HTMLメールを広範囲にサポート
  • メール本文の表示フォントサイズの切り替え

等。中でも大きな特徴である2つの機能について説明いたします。

【「SmartBrowz」について】

フリービットが独自に開発した、ページキャプチャシステムです。UbiqMailではメール本文に書かれたURLから自動でページのキャプチャを行い、マウスカーソルをURLに重ねるだけでポップアップにてそのページの内容を表示します。これにより、実際にアクセスする前にサイトのイメージを得ることが出来、アクセスを必要なものに絞ることが出来ます。事前にリンクページを確認する事が出来るために、悪意あるサイトへのアクセスを抑止し、ウイルスの感染などを防ぐことが出来ます。

【Googleマップとの連動について】

メール本文に記載されている住所を自動的に識別し、「Googleマップ」へリンクします。これにより住所に書かれた場所を探す作業が、たった1クリックで行えます。

「UbiqMail」画面イメージ
「UbiqMail」画面イメージ1


「UbiqMail」画面イメージ2

【関連資料】

画面キャプチャは以下のURLにアクセスしてダウンロードしてください。
http://www.freebit.com/prOlderImage/press/pr2006/images/20061106/imageset.zip

YourNetについて

インターネットサービスプロバイダ(ISP)の運営に必要なネットワーク環境や設備、アプリケーション、さらには課金業務までをワンストップで提供するアウトソーシングサービス(ISP’s ISPサービス)です。
http://www.freebit.com/yournet/

フリービット株式会社について

国内約170のインターネット・サービス・プロバイダーに対するネットワークインフラの提供を中心に、デジタル家電をはじめとした様々な機器のネットワーク化などのソリューションサービス、IPv6技術を利用した最先端のIP電話サービスなど、インターネットビジネス支援事業を行っております。
http://www.FreeBit.Com/

報道関係者からのお問い合わせ
フリービット株式会社広報担当/中村
Mail: Press@FreeBit.Net電話番号:03-5459-0914

以上

トップに戻る