2007年12月21日

各位

フリービット株式会社

フリービット、生体認証型「MyVPN USBノード」にアプリーケーション仮想化技術を導入
〜“USBメモリ1本でVPN”に加え、あらゆるアプリケーションまで携帯可能に〜

フリービット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石田宏樹、以下フリービット)は、指紋認証付きUSBメモリ1本でフレキシブルな VPNが利用できる「MyVPN USBノード」に、アプリケーションの仮想化技術を導入致しました。
本技術の導入により、次のようなことが可能となります。

  • 固有のPC端末にインストールされているネイティブアプリケーションを、仮想化技術によってMyVPN USBノード内のメモリ空間に移動(インストール)することができる。
  • MyVPN USBノード内のメモリ空間にネイティブアプリケーションがインストールされていることで、固有のPC端末を持ち歩かなくてもUSBメモリを1本持ち歩くだけで、外出先等どのPC端末からでもインストール・設定を行うことなくネイティブアプリケーションを利用することができる。

アプリケーション仮想化技術は、アプリケーションに必要なファイルや設定自体を包み込みパッケージ化することにより、アプリケーションをOSから切り離す技術です。

一般的に、アプリケーションはOSへのインストールにより固有のPC端末に依存する形でしか利用できません。また一般的なUSBキーを用いたソリューションでは、USBキーは単なる認証キーであり、利用の際はその他に「特定の」端末に対して別途個別にVPNソフトとアプリケーションのインストールと設定を行う必要があります。

この度、「MyVPN USBノード」と仮想化したアプリケーションを組み合わせることにより、携帯したUSBメモリを任意の端末に指すだけで「認証(指紋認証)」から「VPN接続」「アプリケーションの利用」まで行うことができます。



以下のようなシーンを、簡単に、しかも生体認証を備えた高いセキュリティで実現することができます。

  • 既存の自社パッケージソフトウェアを、新規開発や機器構築をせずにSaaS(ASP)として提供。
  • シンクライアントソフトウェア(MetaFrameクライアントなど)をプリインストールしたUSB型シンクライアント環境として提供。
  • ERPソフトウェアをプリインストールしたアプリケーションVPNとしての提供。
  • エンドユーザに配布直後から設定なしで利用できるリモートアクセスサービスの提供。

フリービットでは、本技術の導入を皮切りに「MyVPN USBノード」とアプリケーションとの連携を強化し、今後単なるVPNサービスにとどまることなく一層の付加価値向上を図っていきます。

■ 「Emotion Link」、「MyVPN USBノード」に関するお問い合わせ
フリービット株式会社 インターネットビジネス推進部
電話番号:050-7535-0688URL:https://secure.freebit.net/freebit/el.html
■「MyVPN」について

「MyVPN」は、1クリックVPN(ソフトウェアクライアント)、置くだけVPN(ボックスクライアント)などの導入形態から選択していただくだけで、センター機材無しでカンタン、低価格にスタート出来る全く新しいタイプの多拠点、多店舗向けVPNサービスです。

「MyVPN」サービスサイト http://www.MyVPN.jp
MyVPNロゴマーク MyVPNロゴマーク
http://www.myvpn.jp/images/MyVPNlogo.jpg

「MyVPN USBノード」は、フリービットの独自技術のOverLay Internetプラットフォーム(注1)であるEmotion Link(Emotion Link Active Node)を採用しております。
Emotion Link Active Nodeにより、PCではなく指紋認証付USBメモリ内に格納されている各種アプリケーション自体がIPアドレス(IPv4/IPv6 global/local)を取得しVPNを終端させることが可能となり、ネットワークにおける「自律ノード」(注2)として動作いたします。

(注1)OverLay Internetプラットフォーム
既存のインターネットの仕組みの上に仮想的なネットワークを架設し、より自由で安全な通信を実現する仕組み。

(注2)自律ノード化
膨大なネットワーク空間で個体認識が可能となり、あらゆる機器やアプリケーションに対してインターネットサイドからアクセスすることが可能になること。

Emotion Linkについて
既存のTCP/IPネットワーク上に仮想的なネットワークをセキュアに構築する事により、NATやファイヤウォールを越えて、自由度が高く安全な通信を実現する技術です。物理的なネットワークに依存しない通信が可能となる為、フレキシブルなソフトウェアVPNの構築や、情報家電等のネットワーク機器のセキュアなリモートコントロール等、応用範囲は多岐に渡ります。
■「Emotion Link Active Node」について
「Emotion Link Active Node」は、OverLay Internetプラットフォーム「Emotion Link」のラインナップの一つです。 アプリケーション自体に「Emotion Link」環境を内包させることで、利便性と汎用性を高めています。これによって独自のIPアドレス(ELアドレス)をネットワークデバイスのみならず、アプリケーションに直接割り当てることが可能となり、アプリケーションをインターネットの「自律ノード化」することを実現した全く新しいソリューションです。

以上

フリービット株式会社について

フリービットは、独創的なインターネット技術と事業企画力により、お客様のビジネスを強力に推進する「インターネットビジネス支援事業」を行っております。特許取得技術を含む最先端のテクノロジーと市場のニーズを先取りするマーケティングを組み合わせることで、他の追随を許さない画期的なネットワークサービスを展開。「IT時代のものづくり」に取り組み、継続的に新たな価値の創造に努めております。

■ブロードバンド化事業
インターネット接続事業者へのネットワークインフラを提供し、提供社数ベースでは国内トップシェアを誇ります。
■ユビキタス化事業
ユビキタスネットワーク関連市場において、フリービットではあらゆる機器、アプリケーション間でダイレクトかつ安全・安心な通信環境を実現する独自技術「Emotion Link」をベースに、様々なユビキタスネットワークサービスの開発・提供を推進しております。

弊社HP:http://www.FreeBit.Com/

報道関係者からのお問い合わせ
フリービット株式会社広報担当/中村
Mail: Press@FreeBit.Net電話番号:03-5459-0522

※記載された社名・製品名は、各社の商標、または登録商標です。

本件に伴う平成20年4月期の業績への影響につきましては、
現時点では軽微であると考えております。

トップに戻る