2008年3月31日

各位

フリービット株式会社

フリービットグループNGN対応サービス第一弾スタート「DTI 光 with フレッツ」がフレッツ 光ネクストに対応し、NTT東日本経由の受付を開始

フリービット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石田宏樹、以下フリービット)は、連結子会社である株式会社ドリーム・トレイン・インターネット(以下 DTI)の提供する各種ユビキタスサービスと、東日本電信電話株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:高部豊彦、以下、NTT東日本)が本日より提供開始するNGNサービス「フレッツ 光ネクスト」を組み合わせ、プロバイダパック「DTI 光 with フレッツ」としてNTT東日本経由の受付を本日より開始いたします。
(DTIからの受付開始は本年7月を予定しております。)

フリービットグループでは、フリービットが持つコアコンポーネントAPIであるIPv6 SIP技術、OverLay Internet技術を利用したコンシューマー向けユビキタスサービスを、当社グループであるDTIを通じてエンドユーザーに提供しています。
今回、DTIのプロバイダパック「DTI 光 with フレッツ」がNTT東日本の提供開始するNGNサービス「フレッツ 光ネクスト」に対応することにより、NGN光ブロードバンドサービスとフリービットのユビキタスサービスをワンストップでエンドユーザーに提供することが可能となりました。

フリービットグループでは、本取り組みにてNGNサービスとユビキタスサービスのシナジーを積極的に模索しそのノウハウを習得し、法人市場に向けての展開も検討してまいります。

以上

【補足資料】

「Ubicプラン」

フリービットグループが保有するコアコンポーネントAPIを利用した各種ユビキタスサービスをコンシューマー向けに直接提供するDTIのサービス。

「DreamHUB」サービス

あらゆるモノがインターネットにつながるユビキタスインターネットのゲートウェイ。 いつでも、どこからでもインターネットの快適な世界へアクセスする、全く新しいプロバイダーのカタチ「ユビキタスHUB」。その入り口が「DreamHUB」です。

フリービット株式会社について

フリービットは、独創的なインターネット技術と事業企画力により、お客様のビジネスを強力に推進する「インターネットビジネス支援事業」を行っております。特許取得技術を含む最先端のテクノロジーと市場のニーズを先取りするマーケティングを組み合わせることで、他の追随を許さない画期的なネットワークサービスを展開。「IT時代のものづくり」に取り組み、継続的に新たな価値の創造に努めております。

■ブロードバンド化事業
インターネット接続事業者へのネットワークインフラを提供し、提供社数ベースでは国内トップシェアを誇ります。
■ユビキタス化事業
ユビキタスネットワーク関連市場において、フリービットではあらゆる機器、アプリケーション間でダイレクトかつ安全・安心な通信環境を実現する独自技術「Emotion Link」をベースに、様々なユビキタスネットワークサービスの開発・提供を推進しております。

弊社HP:http://www.FreeBit.Com/

報道関係者からのお問い合わせ
フリービット株式会社広報担当/中村
Mail: Press@FreeBit.Net電話番号:03-5459-0522

本件に伴う平成20年4月期の業績への影響はございません

トップに戻る