2009年3月11日

各位

フリービット株式会社

フリービット、デジタル家電向け「ServersMan mini」を開発
〜パソコンにUSB接続するだけでデジタル家電が放送局(サーバー)に!〜

フリービット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石田宏樹、以下フリービット)は、本年2月4日に発表いたしました当社Ubic Frontier!戦略(注1)の第一弾、“あらゆるモノをサーバー化”する「パーソナルデータセンター」プロダクト「ServersMan@iPhone(注2)」に続き、デジタル家電を「ユビキタス家電」化する、「ServersMan mini」を開発いたしました。
「ServersMan mini」は、「ServersMan」シリーズのサブセット(注3)として、デジタル家電向けに展開をしていく予定です。

「ServersMan mini(第一世代)」の特徴は以下のとおりです。

  • デジタル家電の「ストレージエリア」(内蔵/外部メモリ)の中に「ServersMan mini」がインストール(約3MB)されます。パソコンへのインストールは不要で、デジタル家電をパソコンにUSB接続するだけで「ServersMan mini」が起動します。
    ストレージエリアがあるデジタル家電であれば、どんな機器にも搭載可能です!
  • 例えばデジカメやビデオカメラなどのデジタル家電がパソコンを介して直接サーバーとして起動し、そのまま「放送局」となります。
    ServersManシリーズの特徴である「あつかましいほどSimple.」な操作だけで、画像や動画を世界中に公開することができます!
  • 安心・簡単に公開
    当社独自技術Emotion Link(注4)により、データ転送経路がSSLで暗号化されている為、画像やデータを公開したい人以外からのアクセスもセキュリティは堅牢に保たれ、安心してご自分のデータを公開いただけます。

「ServersMan mini」は、フリービットグループのユビキタス時代のモノ作りに対する考え方を実現したユビキタス家電第一世代プロダクトとなります。現在はパソコンを介する「ユビキタスHUB」の実現ですが、第二世代以降においては、直接デジタル機器をネットワークに接続しサーバー化する取組みを、2009年2月4日に業務・資本提携の基本合意に関する発表を行ったエグゼモード株式会社(本社: 東京都千代田区、取締役社長:藤岡淳一、以下エグゼモード)の商品への「ServersMan mini」のバンドルや、当社連結子会社のDTIを通してのサービス展開など、様々な販路における展開を検討しております。

フリービットは「Being The NET Frontier!(インターネットをひろげ、社会に貢献する)」という企業理念の下、独自開発の特許技術を「Simple.」に「簡単に、安全に」実装し、まだ市場に存在していない、ユビキタスサービスの開拓を積極的に行ってまいります。


■ServersManサービスページ
http://serversman.com/


■補足資料

○Ubic Frontier!戦略 (注1)
当社中期経営計画「SiLK VISION 2010 Ver.2.0」を推進していく戦略であり、多様な流通経路を駆使したシンプルかつ多彩な無料プロダクトの提供によるユビキタス普及と、有料サービスへの誘導を目指していくものです。

○「ServersMan@iPhone」(注2)
フリービット「ServersMan@iPhone」を本日よりApp Storeで無料提供開始
〜世界初! 5分でiPhone(R)/iPod touch(R)を「パーソナルデータセンター」に〜

○サブセット (注3)
フルセット(=全体)の一部分。フルセットがすべての要件を満たす完全なものを指すのに対し、サブセットはそのうちの一部の要件だけを満たすものを指す。

Emotion Link(注4)
既存のTCP/IPネットワーク上に仮想的なネットワークをセキュアに構築する事により、NATやファイヤウォールを越えて、自由度が高く安全な通信を実現する技術です。
物理的なネットワークに依存しない通信が可能となる為、フレキシブルなソフトウエアVPNの構築や、情報家電等のネットワーク機器のセキュアなリモートコントロール等、応用範囲は多岐に渡ります。

○エグゼモード社との提携について
フリービット株式会社とKFE JAPAN株式会社によるKFE JAPANの連結子会社
株式一部譲受けおよび業務・資本提携に関するお知らせ

○Smart Infra構想
フリービットが提唱する、独自技術であるEmotion Linkを駆使し「あたらしいクラウド」環境を構築していく「SmartなInfra」作りのこと。今後深刻なITの問題となる電力問題、IPv4アドレス枯渇問題に既に対応しているなど、「未来のインフラ」を先取りしています。

以上


フリービット株式会社について

 フリービットは、独創的なインターネット技術と事業企画力により、お客様のビジネスを強力に推進する「インターネットビジネス支援事業」を行っております。特許取得技術を含む最先端のテクノロジーと市場のニーズを先取りするマーケティングを組み合わせることで、他の追随を許さない画期的なネットワークサービスを展開。「IT時代のものづくり」に取り組み、継続的に新たな価値の創造に努めております。

■ブロードバンド化事業
インターネット接続事業者へのネットワークインフラを提供し、提供社数ベースでは国内トップシェアを誇ります。
■ユビキタス化事業
ユビキタスネットワーク関連市場において、フリービットではあらゆる機器、アプリケーション間でダイレクトかつ安全・安心な通信環境を実現する独自技術「Emotion Link」をベースに、様々なユビキタスネットワークサービスの開発・提供を推進しております。

弊社HP:http://www.FreeBit.Com/

報道関係者からのお問い合わせ

フリービット株式会社 広報担当 中村
Mail: Press@FreeBit.Net  電話番号:03-5459-0522

※「iPhone」は、Apple Inc.の商標です。

本件に伴う平成21年4月期の業績への影響につきましては、
現時点では軽微であると考えております。

トップに戻る