2014年8月20日

各位

フリービット株式会社

“スマホを変えるスマホ”のfreebit mobile、第5の販売方法「freebit mobile パートナープログラム」を開始
独自の販路及び顧客層を有するパートナー企業/団体に関して、独自市場における付加価値を追加したカスタマイズ版PandA並びに、freebit mobileフルスペックサービスを提供し「仮想独自スマートフォンサービス」開始を支援「freebit mobileを知らない」層に対しての販売戦略を本格化 ~「スマホを変えるスマホ」によって生まれる具体的なライフスタイルを訴求~

フリービット株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石田宏樹、以下、「フリービット」)は、フリービットグループが展開するコンシューマ向けスマートフォンキャリア事業 freebit mobile(freebit mobile公式HP:http://freebit.jp/)において、freebit mobileの第5の販売方法として「freebit mobileパートナープログラム(以下、「パートナープログラム」)」を提供開始することをお知らせいたします。

「パートナープログラム」は、顧客層を保有する企業・学校・各種会員組織などのビジネスパートナー様との提携により、ビジネスパートナー様はfreebit mobileと自社のサービスとの密結合による顧客メリットの追求を、freebit mobileは主に「freebit mobileを知らない層」に対しての拡販を企図した、オンライン・直営店ATELIR・移動型店舗STAND・TVショッピングなどの独自網の販売に続く、第5の販売方法となります。
「パートナープログラム」においては、freebit mobileのスペックではなく主に、「スマホを変えるスマホ」によって生まれる具体的なライフスタイルのメリットを訴求し、freebit mobileの販売戦略においての最大のネックである知名度を補完して参ります。

パートナー様は、短時間かつ低リスクにPandAとfreebit mobileをベースとした仮想オリジナルスマートフォンサービスを構築することが可能になります。通信サービスは直接freebit moibleが担当することでパートナー様が、通信サービス部分のサポートなどを行う必要はありません。

パートナー企業顧客様は、freebit mobileの提供するフルスペックサービスに加えて、パートナー企業が提供する「付加価値サービス」を+αで享受することが可能となります。

端末のカスタマイズについては、8月19日発表の新たな仕組み「PandA Factory」(詳細は、http://www.freebit.com/press/pr2014/20140819_panda_factory.html 参照)を活用し、ミドルウェアの構築からアプリのプリインストール、ホーム画面・壁紙までを柔軟にカスタマイズし独自にアップデートを続けていくことが出来ます。

また、8月18日発表の新た仕組み「PandA Fab」(詳細は、http://www.freebit.com/press/pr2014/20140818.html 参照)を活用し、オリジナルカバーなどのプリフェラルグッズの制作も可能です。

PandA Case

■ 「PandA Fab」第一弾 PandA専用オリジナルケースのデザイン/制作/流通工程

MVNO※1 を自社で立ち上げモバイルサービスを提供するには、本来数億円単位での投資(当社事例)が必要となり、導入企業において大きなリスクを伴うことが想定されます。更にスマートフォン端末の調達/在庫問題もあり参入には大きな障壁が存在していました。
freebit mobileが提供開始する「パートナープログラム」においては、フリービットグループのリソースを結集し、端末からコアアプリ、回線、販売、サポート、課金に至るまでの全ての領域を垂直統合したfreebit mobileの仕組み・ノウハウをご提供することから、パートナーは、特別なノウハウを有しなくとも、低コストかつ短期間で独自のモバイルサービスの提供が可能となります。

パートナープログラムスキーム

フリービットグループは、中期経営計画『SiLK VISION 2016』に則り、成長ドライバーとして注力するfreebit mobileの各種サービス開発と拡販に今後も注力していくとともに、ユーザーの皆様との継続契約によりさらなる新しい仕組みを導入し日々進化していくことで、“スマホを変えるスマホ”のfreebit mobileを長期に亘りご利用頂くことを目標としております。

以上

※ 1 MVNO
Mobile Virtual Network Operator」携帯電話などの無線通信インフラを他社から借り受けてサービスを提供している事業者のこと。「仮想移動体サービス事業者」

※すべてのブランド、製品名、会社名、商標、サービスマークは各社に権利が帰属します。

【フリービット株式会社について】

フリービットは、独創的なインターネット技術と事業企画力によって、クラウド化する社会に対応する「Smart Infra提供事業」を行っています。特許取得技術を含む最先端のテクノロジーと市場のニーズを先取りするマーケティングを組み合わせることで、他の追随を許さない独自のネットワークサービスを展開し、「IT時代のものづくり」をキーワードに新たな価値の創造に努めております。

【パートナープログラムに関するお問い合わせ】

ATELIER project 推進本部 03-5459-9857

【freebit mobileに関するお問い合わせ】

お客様サポート窓口:050-7300-6773
入会サポート窓口:050-7300-6371(受付時間10:00〜19:00)
ウェブからのお問い合わせフォーム:https://support.freebit.jp/inquiry/form.html

【報道関係者からのお問い合わせ】

フリービット株式会社 グループ経営管理本部 PR・IR部 広報担当
Mail: Press@FreeBit.net  電話番号:050-7535-0524

トップに戻る