フリービット株主DAOについて

フリービット株主DAO キャンペーン開催中

フリービット株主DAO キャンペーン開催中

One Visionとは

当社グループのステークホルダーである「顧客」「株主」「従業員」がコミュニティのビジョンを共有しながら、スマートフォン上で動作するレイヤ1ブロックチェーン「TONE Chain」を通じて行う、web3によるステークホルダーコミュニティ実証実験です。
「One Vision」では、スマートフォンの待機電力とCPUを利用した究極に地球にやさしいブロックチェーンネットワークを維持するという重要な社会実験に貢献し、世界一規模の「非中央集権化」を実現したブロックチェーンコミュニティを 目指します。

OneVision

株主DAO 参加メリット

① シーリングに応じて「TONE Coin」を獲得
株主DAOアプリを通じて「TONE Chain」のシーリング(新しいブロックの生成のためのプロセス)に参加することができ、 その報酬として、当社グループ独自のポイントシステムである「TONE Coin」を獲得することができます。

② 株主専用コミュニティへの参加と貢献トークンの獲得
株主DAOは、株主様同士やフリービットのIR担当者と交流できる新たなコミュニティです。株主専用掲示板への投稿などの貢献に応じて、皆様には「株主DAO貢献トークン」を付与する予定です。web3時代の新たなコミュニケーションを通じて、企業価値を一緒に高めていきましょう。

③ フリービットグループの先進的な実証実験への参加
株主DAOにご参加いただいた皆様には、スマホから医師に健康相談ができる「TONE Care」、日々の活動量を数値化して健康状態を管理できる「TONE ライフログ」、エッジAIを活用して自画撮り被害を防止する「TONEカメラ」などのフリービットグループの実証実験にご参加いただき、特別な体験と先進的な価値を提供する予定です。

※TONE Coinを始めとした各トークンの用途は、本施策における各種検証の上で確定していく予定です。
※実証実験への参加条件は、実施時期になりましたら、フリービット株主DAOアプリ内で告知いたします。

フリービット株主DAOにご参加いただける方

① 当社の株主名簿上の株主である方

毎年2回、4月30日(期末)と10月31日(半期末)時点の株主名簿に記載されている株主様が対象となります。

② フリービット株主DAOのサービス対象端末をご利用の方

以下OSがダウンロードされている端末でご利用いただけます。

③ 日本国内居住者の方

④ 当社の定める参加登録および本人確認の手続きを行った方

※退会後や、株式からの求めに応じ当社が個人情報の削除を行った場合等において、再度株主が本サービスの利用を希望する場合を含みます。

⑤ 当社の求めに応じてアンケートに回答いただける方

ご利用対象者のその他条件については、フリービット株主DAOの利用規約をご確認ください。

フリービット株主DAOへのご参加方法

「フリービット株主DAO」の参加にはアプリへの登録が必要です。
当社から送付された「フリービット株主DAO」の案内状に従って新規登録を行ってください。
新規登録完了後、アプリをダウンロードしてログインすることで、フリービット株主DAOへの参加権である「株主NFT」が付与され、フリービット株主DAOに参加することができます。

■封筒イメージ

freebit株主DAO封筒

■ご案内状イメージ

freebit株主DAO案内状

freebit株主DAO案内状

【案内状送付の時期】

参加対象株主様へ案内状を送付

※案内状がお手元に届かない株主様は上記「フリービット株主DAOにご参加いただける方」をご確認の上、お問い合わせ先までご連絡ください。

利用規約・注意事項

「フリービット株主DAO」利用規約

「フリービット株主DAO」掲示板ご利用に関する注意・禁止事項

よくあるご質問

「フリービット株主DAO」について、よくあるご質問をまとめております。ご不明点等ございましたら、ご確認ください

「フリービット株主DAO」よくあるご質問

当社への投資に興味がある方

当社の業績推移や成長戦略を記載したページがございますので、ぜひご覧ください。
また、シェアードリサーチ社、フィスコ社より当社の事業や直近の業績動向をまとめたレポートも発行しております。こちらも、あわせてぜひご覧ください。

フリービット株主DAO及び
当社IRに関するお問い合わせ先

  • メールアドレス:freebit-ir@freebit.net
  • ※お電話でのお問い合わせは受け付けておりません
  • ◯ 案内状を紛失した方
  • 以下の内容をご記載の上、メールにてお問い合わせください
    お名前 / ご住所 / 株主番号 / お電話番号 / メールアドレス
  • ※株主番号が不明の場合は記載不要です
  • ◯ その他ご質問
  • お気軽に上記お問い合わせ先までご連絡ください

「フリービット株主DAO」用語解説

web3(ウェブスリー)

web3

web3

web3とは、自律分散型の新しいインターネットのあり方を表す概念です。大手のIT企業にデータやコンテンツが集中するWeb2.0とは異なり、web3ではデータの所有やコンテンツの管理が個々の参加者に分散されます。その中核となる技術が、「ブロックチェーン」です。

ブロックチェーン

ブロックチェーン

ブロックチェーン

ブロックチェーンは、インターネットに接続された多数のコンピューター(ノード)が、暗号化技術を用いてデータを記録・管理する仕組みです。このシステムでは、各ノードが対等にデータを検証し、更新するため、従来のクライアント・サーバ型のシステムと異なり、中央管理者が存在しません。これにより、データの改ざんや不正アクセスのリスクを大幅に低減し、高い安全性と信頼性を実現します。

DAO(ダオ)

DAO

DAO

DAO(分散型自律組織)は、従来の組織のようにトップダウンで意思決定するのではなく、メンバー全員が提案や判断に平等に関わることができる組織です。
ブロックチェーン技術を使うことで、投票や契約の透明性が高まり、管理者に頼らずに運営することができます。DAOは、みんなで協力しながら目標を達成していく、中央管理者がいない分権的な新しい時代の組織の形です。

トークン

トークン

トークンは、ブロックチェーン上で特定の価値や権利を示すデジタル資産です。「株主NFT」はフリービット株主DAOへの参加権となります。TONE Chainへのシーリング参加やフリービット株主DAOへの貢献によってもトークンを得ることができ、これらを使ってDAOの投票や意思決定に参加することができるようになる予定です。

※1 ノード数において世界第3位規模

ランキングについては、2024年3月7日現在、インターネット上において公表されているブロックチェーンのノード発表数における当社調べです。各ブロックチェーンのノード数は、日々変動します。

ノード数の出典:

当社アナリストレポートはこちら